• ホーム
  • 新着情報
  • 2015.10.22『 情報化月間協賛・京都情報化セミナー』開催のご案内

2015.10.22『 情報化月間協賛・京都情報化セミナー』開催のご案内

2015.10.01

2015.10.22『 情報化月間協賛・京都情報化セミナー』開催のご案内

皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、本年も10月の情報化月間に協賛して、京都情報化セミナーを開催いたします。

昨今、企業等に対する標的型攻撃メール等のサイバー攻撃による情報流出事案が連日メディアで取り沙汰されているように、企業等が被害に遭う危険性が高まっております。
このような中、今年10月から「マイナンバー」の配布がスタートすることに伴い、「個人情報」を管理する企業等には、より厳格な情報セキュリティ対策が求められることとなります。
そこで、このサイバー攻撃の現状と可能な対策、そして侵入を早期発見し対処する取り組み、そして京都府内での新たな産官学連携での取組み(Ksisnet)等も入れながらお話をお伺いすることとしました。

お忙しいことと存じますが万障繰り合わせの上、ご出席いただきますようご案内申し上げます。

セミナー詳細

日時 平成27年10月22日(木) 午後4時00分~午後5時30分(受付3時30分)
場所 キャンパスプラザ京都 4階 第3講義室
 
京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939(ビックカメラ前)
TEL:075-353-9111
内容

演題 「企業や組織を狙うサイバー攻撃とその対策
      京都をサイバー攻撃から守るKsisnet」
講師 立命館大学 情報理工学部 情報システム学科  教授 上原 哲太郎氏

講演概要
日本年金機構に対する攻撃で広く知られるようになりましたが、我が国の公共機関や企業はここ数年にわたって広範で執拗な攻撃にさらされています。企業や組織の規模に関わらず、サイバー攻撃を防ぐことや、侵入を許した際に素早く対処することは喫緊の課題です。

本講演では、そのサイバー攻撃の現状と可能な対策、そして侵入を早期発見し対処する取り組みについてお話しいただきます。

参加定員 170名
参加料 無料
主催 一般社団法人京都府情報産業協会
共催 京都府中小企業技術センター、京都情報大学院大学・京都コンピュータ学院、Ksisnet
後援 公益財団法人京都産業21、  公益財団法人京都高度技術研究所、京都商工会議所、ITコンソーシアム京都

 申込方法

  • 下記のお申し込みボタンより、お申し込みフォームに必要事項をご記入いただき送信してください。(参加票が自動的に返信されます。)
    ※ご連絡を頂いた個人情報は当協会の活動目的以外、他に利用もしくは漏らすことはいたしません。
  • 申込締切

    10月19日(月)まで (お申込受付の時点で定員を超過する場合のみ別途ご連絡します。)
  • お問合先

    一般社団法人京都府情報産業協会 事務局宛
    E-mail:office@ict-kyoto.jp / TEL:075-693-6089 / FAX:075-555-3196
ページの先頭へ