オープンセミナー情報

2016.12.13

『新春セミナー』 と 『賀詞交歓会』開催のご案内(2017年1月17日)

早や今年も年の瀬となりましたが、皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

私たちは今、便利で幸せな時代に生きています。食べ物はもちろん、運動・睡眠・癒しに関する「もの」や「こと」も自分の意思で選択できます。しかし、便利を追求しすぎて身体を動かす機会が減り、好きなものばかりを食べ、制御できずに病気になる人が増えている歪(矛盾)を抱えた時代とも云えます。

そこで私たちはまずは体を作る基本となる「食」に着目しました。「利便性」と「経済性」、「好きな味」を重視して選択した食事が、現代人の体にどのような影響を与えているのか、医師や研究者や栄養士等、専門家による最新情報を聞き、熟慮した上での選択が、今必要とされているのではないでしょうか。

そしてまたIT企業として、社員の心と体の健康を守ることと同時に、未来への健康ビジネスとして、IoTに蓄積された様々なデータを活用し、ひとりひとりの体質にあった適切な食・運動・睡眠等のサポート提案も可能にできればと考えます。 これからの日本、そして世界を元気にする新たなビジネスをご一緒に考えることができたら幸いです。新年を迎えるにふさわしいセミナーとして、下記の講演会を開催致します。

開催概要

【新春セミナー】

日時 平成29年1月17日(火)午後4時 ~ 午後5時30分(受付:3時30分~)
場所 京都コンピュータ学院 京都駅前校 6階ホール
(京都市南区西九条寺ノ前町10-5)
内容

テーマ :  『食で創る未来の健康』
~IoTデータ活用による生活習慣コントロールで世界をもっとハッピーに!

演題Ⅰ :「腸内フローラと食が健康に与える影響」
講師 :京都第一日赤病院 総合内科部長 尾本篤志 様

講 演Ⅱ :「ICTデータと健康ビジネス」
株式会社AIVICK 代表取締役 矢津田智子氏

参加定員 300名
参加料 無料
主催 一般社団法人京都府情報産業協会
共催 京都府中小企業技術センター
京都情報大学院大学・京都コンピュータ学院
後援 公益財団法人 京都産業21
公益財団法人京都高度技術研究所
京都商工会議所
ITコンソーシアム京都

申込方法

一般社団法人京都府情報産業協会ホームページ(http://www.ict-kyoto.jp)よりお申込みください。予定数に達するまで先着順に受付け、「参加票」を発行します。
当日は「参加票」を印刷のうえご持参ください。(参加票が自動的に返信されます。)
※ご連絡を頂いた個人情報は当協会の活動目的以外、他に利用もしくは漏らすことはいたしません。

申込締切

平成29年1月10日(火)まで (お申込受付の時点で定員を超過する場合のみ別途ご連絡します。)

お問合先

一般社団法人京都府情報産業協会 事務局宛
E-mail:office@ict-kyoto.jp / TEL:075-693-6089 / FAX:075-555-3196

copyright(C)2015一般社団法人 京都府情報産業協会