オープンセミナー情報

2016.06.01

府民セミナー「自動運転で脚光浴びる~Vehicle IoTと人工知能」開催のご案内


主催:一般社団法人 京都府情報産業協会
共催:京都府中小企業技術センター、京都情報大学院大学・京都コンピュータ学院
後援:公益財団法人京都産業21、公益財団京都高度技術研究所、
京都商工会議所、ITコンソーシアム京都

開催日時  平成28年6月29日(水) 午後4時 ~ 午後5時30分

場  所  京都コンピュータ学院 京都駅前校 6Fホール
(京都市南区西九条寺ノ前町10-5Tel 075-671-1911)

府民セミナー「自動運転で脚光浴びる~Vehicle IoTと人工知能」について

人工知能(AI)の発展、ビッグデータを活用した情報処理、あらゆるものがインターネットにつながるIoT(Internet of Things)の浸透など、ICT技術が革新を迎える中、クルマとICTが結び付いた「コネクティッド・カー」、「Vehicle IoT」といったクルマの進化が注目されています。

Googleによる自動運転の実験など、運転手が意識することなく安全に運転ができる自動運転が現実のものとなろうとしています。これまでもクルマにIoTの技術は活用されてきましたが、人間の視覚に変わる環境認識技術の進展や、他の車が走行したデータをビッグデータとして蓄積し、クラウド上で利用するなど、自動運転の実現に向けたICTの技術革新が急激に進んでいます。

このような「Vehicle IoTと人工知能」の進展につき、インテル株式会社の野辺継男氏に分かりやすく解説いただき、ICTが人々の生活にどう関わり、未来にどのように貢献していくかをご参加の皆様と一緒に探ります。奮ってご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。

開催概要

日時 平成28年6月29日(水午後4時 ~ 午後5時30分(受付:3時30分~)
場所 京都コンピュータ学院 京都駅前校 6階ホール
(京都市南区西九条寺ノ前町10-5)
TEL:075-671-1911
内容
演題 『自動運転で脚光浴びる~Vehicle IoTと人工知能』について
講師 インテル株式会社 戦略企画室オートモーティブ・ユニット・チーフ・アドバンスト・サービスアーキテク ト兼ディレクター/名古屋大学 客員准教授 野辺 継男 氏
参加定員 300名
参加料 無料
主催 一般社団法人京都府情報産業協会
共催 京都府中小企業技術センター、京都情報大学院大学・京都コンピュータ学院
後援 公益財団法人 京都産業21、 公益財団法人京都高度技術研究所、京都商工会議所、ITコンソーシアム京都

奮ってご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。

申込方法
下記のお申込みフォームよりお申込みください。
お申込みは予定数に達するまで先着順に受付け、「参加票」を発行します。
当日は「参加票」を印刷のうえご持参ください。

お問合先

一般社団法人 京都府情報産業協会事務局宛
E-mail:office@ict-kyoto.jp
TEL:075-693-6089 / FAX:075-555-3196
※ご連絡を頂いた個人情報は当協会の活動目的以外、他に利用もしくは漏らすことはいたしません。 

copyright(C)2015一般社団法人 京都府情報産業協会